基礎知識
アメックスの法人カードのログインで確認できることとは?内容を徹底紹介

アメックスの法人カードのログインで確認できることとは?内容を徹底紹介

ビジネスをしている人であれば法人カードの利用を考えるでしょう。

法人カードにはビジネスをサポートしてくれるいろいろなサービスがあり、例えばビジネスの効率化やお得な優待価格でサービスを受けられるなどです。

法人カードにもいろいろありますが、アメックスエキスプレスのクレジットカードを発行してサービス利用を考える人もいるでしょう。

ただ、アメックスの法人カードを利用してオンラインサービスなどを受けるならログインの情報など、各種の設定方法などを確認できることを理解しておきましょう。

アメックスのオンラインサービスで行えることとは

法人カードの情報を確認するためには、アメックスのホームページにいきログインする必要があります。

アメックスのオンライン・サービスで確認できることや利用できるサービスは以下のようになっています。

カード利用状況の確認

マイページのオンラインサービスにログインした後は、アメックスの法人カードの明細書をいつでも確認することができます。

ビジネスでどれくらい料金の支払いをしているのか確認したい場合もあるでしょう。

そのときはログインして最新の利用状況を閲覧することができますし、もし過去のデータを見たいときも12か月前までのデータを見られるので、経費の精算などに利用することができます。

オンライン明細書サービスの登録

アメックスのオンラインサービスにログインしたなら、オンライン明細書サービスの登録を行うことができます。

このサービスはアメックスの法人カードの利用代金を踏まえて、請求書をEメールで知らせてくれます。

請求書により法人カードで何を購入したのか確認ができ、支払金額も分かりビジネスや経費に役立てることが可能です。

明細書をペーパーレス化できるので、書類を事務所などに保管したくない人は利用を検討してみましょう。

ポイントの確認とアイテム交換の申し込み

アメックスのメンバーシップ・リワードに参加しているなら、法人カードの利用でポイントを得ることができます。

ただ、確認や貯まったポイントを交換するにはオンラインサービスにログインする必要があります。

ビジネスに必要なサービスや商品をメンバーシップ・リワードのポイントを利用するなら、お得に行うことができます。

アメックスの法人アカウントで管理できること

法人カードとしてアメックスを使用しているなら、アメックスのアカウントにログインする機会もあるでしょう。

アメックスの法人アカウントは代表者が管理しなくてはならないこともあるからです。

代表者がアカウント管理のためにログインする理由は以下のようなことがあります。

会員の管理

代表者はコーポレートカード・プログラムやカード会員の管理を行うために、ログインすることができます。

カードの管理にもいろいろありますが、例えば新規カードの申し込みや連絡担当者の任命、契約の一部を変更することなどがあります。

また、管理責任者を新たに追加したいときや変更、削除をしたいときはアカウントから「管理責任者変更届」を利用することができます。

このようにアカウントから法人アカウントの会員の管理を行うことができます。

利用可能枠の設定

法人アカウントではカードの利用状況に応じて、利用額を個別に設定することができます。

法人カードの金額の管理を企業レベルや部署レベル、個人レベルなどいろいろな設定に応じて限度額を決められます。

ビジネスの状況や売上状況などで利用額を変更したいときに考えることができますが、部署レベルで細かく設定したいときは、担当営業へ連絡する必要があるので、お問い合わせのフォームから電話で問い合わせてください。

旅行傷害保険

アメックスのコーポレートカードの旅行傷害保険は、国内も海外も最高5,000万円まで補償してもらうことができます。

もし、国内や国外の旅行中に盗難や紛失などのトラブルが生じたなら、旅行保険から補償してもらうことができます。

ただ、旅行保険はアメックスの法人カードで航空券をこうにしておく必要があるなど、条件があるので、その条件について細かく確認しておくことがおすすめです。

もし、保険が必要であればお問い合わせから担当者に連絡しましょう。

アメックスのキャンペーンを利用

アメックスの会員となればAMERICAN EXPRESSが提供しているキャンペーンでお得なサービスを利用できます。

会員ならではのキャンペーンなのでアカウントにログインしないと利用できないキャンペーンもあります。

どのようなキャンペーンがあるのか一部のおすすめを紹介します。

ふるさと納税の活性化キャンペーン

アメックスではふるさと納税による応援キャンペーンに参加することができます。自分が参加したふるさと納税の金額によりポイントを得ることができ、ふるさと納税の特典も受けることが可能です。

各提供されているふるさと納税により特典は違いますが、地域に支援するので社会貢献することができます。

参加するにはアカウントにログインをする必要があるので、IDとパスワードを入力してログインして参加しましょう。

テレワーク応援特別優待プラン

ビジネスでテレワークを活用したい方は、このキャンペーンに応募することも可能です。これはキャンペーンに指定されたホテルを優待プランで利用することができます。

自宅で仕事をすることが困難な人やプライベート空間で仕事をしたい人にうってつけです。

キャンペーンには指定されたホテルに、アメックスの法人カードを使用して決済をすることで優待プランで利用できます。

ホテルを予約して利用することも可能ですが、その前にアカウントにログインして法人カードの内容をチェックしておくと安心できるでしょう。

JAL25%ボーナスマイルキャンペーン

アメックスの法人カードでは、支払いに利用して貯まったポイントをJALマイルに移行することができます。

通常の移行レートであれば、例えば2,500ポイントの場合は1,000マイルに交換することが可能です。

ただ、キャンペーンのレートだと同じ2,500ポイントでも1,250マイルと25%増加してマイルを貯められるのでお得です。飛行機などをビジネスでよく利用するならこのキャンペーンは有効活用することがおすすめです。

このキャンペーンはメンバーシップ・リワード・プラスに登録しておく必要があるので、マイページにログインして登録しましょう。また、マイルの移行もログインしてマイページ内で行う必要があります。

アメックスのアカウントにログインできないときの対処

アメックスの法人カードの内容を確認したいときなどは、アカウントにログインする必要がありますが、ログインできない場合は困ってしまうでしょう。アカウントにログインできない場合の対処法は以下のようになります。

パスワードを変更してみる

アメックスのアカウントにログインできないときにIDは分かっていてもパスワードを忘れた場合はパスワードの変更を行いましょう。

パスワードの変更はお問い合わせから行うことができ、その際にカード番号の入力や4桁のセキュリティコードの入力が求められます。

法人カードを持って入力してパスワードを再設定することができれば、新たなパスワードでログインすることができます。慌てずに対処していきましょう。

ユーザーIDが分からない場合

ユーザーIDを忘れてしまった場合もお問い合わせから行うことができます。お問い合わせで法人カードの15桁の番号と4桁のセキュリティコードを入力すれば、ユーザーIDも教えてくれます。

手元に法人カードを持っておらず番号が分からない場合はお問い合わせからアカウント作成に使用したメールアドレスと自分の名前を入力して手続きしてください。

ユーザーIDが分からなくてもお問い合わせから解決できるので、安心してください。

アメックスの法人カード解約

アメックスの法人カードの利用を解約したいこともあるでしょう。もし、解約したい場合はアメリカンエキスプレスのサービスセンターに電話連絡する必要があります。

電話番号は法人カードに記載されているので、電話をして解約を伝えます。

解約するときに電話をかける場合は午前9時午後~5時と時間の制限があるので、時間を見て連絡するようにしましょう。

また、法人カードの支払いが遅延されているなら、カードの利用が停止されることになります。

カードの解約を行っていないのに法人カードの利用ができないなら、アカウントにログイン、または電話をして確認するようにしてください。

アメックスのログインに関してまとめてみる

アメックスの法人カードのログイン情報について紹介してきました。アメックスの法人カードを利用するときはアカウントにログインして行えることもあるので、ログインするパスワードやIDは覚えておくようにしましょう。